就職ウォーカー Shushoku Walker Net 2022

KADOKAWAの「Walker」シリーズの就活版。
先輩の生の声を知るなら就職ウォーカーNet。

新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet

無料会員登録 ログイン

札幌市農業協同組合(JAさっぽろ)
正社員

  • その他
  • その他業界

札幌市をエリアに、営農指導から金融・共済事業まで、
幅広い事業を展開する都市型JA

採用情報

募集概要

募集職種 総合職(営農指導・販売・購買・信用・共済・相談事業に関する業務)
応募方法 当組合ホームページ (採用情報参照) 

採用データ

初任給 月給
専門学校卒(1年制):149,270円
短大卒・専門学校卒(2年制):156,870円
大学卒:172,180円
大学院了:176,180円
(2020年4月)
諸手当 ・通勤手当 
・住宅手当(世帯主・準世帯主) 
・家族手当(配偶者・扶養親族)  
・役職手当 
・技能手当(資格責任登録者/宅地建物取引士・危険物取扱主任者・毒物劇物取扱主任者)
・超過勤務手当
・燃料手当(年1回/10月)   
昇給 年1回(4月)  
賞与 ・夏期手当 (6月)
・年末手当(12月)  
勤務時間 ・経済部職員を除く職員
  1カ月の変形労働時間制(週平均38時間45分)
   基本シフト=8:45~17:30 (1時間の休憩含む)
・経済部職員 
  1年間の変形労働時間制(週平均36時間48分)
   ☆平日 基本シフト
(4月~10月)8:30~18:00 (1時間の休憩含む)
    (11月~2月)9:30~16:30 (1時間の休憩含む)
    (3月)   8:30~17:00 (1時間の休憩含む)
   ☆土曜日
(4月~10月・3月隔週交代) 9:00~12:30  
勤務地 札幌市内 
休日・休暇 ・経済部職員を除く職員
  土日祝祭日
・経済部職員
  日祝祭日 
土曜日(4月~10月・3月は月2回休日、11月~2月は毎週休日)
・全職員共通
  年末年始(12/31~1/5)、孟蘭盆(8/15)、
バースディ休暇(誕生月)  
福利厚生 厚生資金貸付・退職金制度・社会保険完備・健康診断実施・人間ドック助成・制服貸与等  
定年制 60歳定年制(65歳までの再雇用制度あり)  
教育・研修制度 ・新入職員研修 ・階層別研修 ・人事考課研修 ・若年層職員研修
・初級、中級、上級管理者研修 ・自動車共済契約審査員養成研修
・生命共済審査員養成研修 ・建物共済審査員研修 ・LA養成研修
・営農企画能力開発研修 ・貸出管理回収の法務と実務研修 
 他多数あり  
採用予定数および
前年採用実績数
採用予定数/若干名
前年採用実績数/12名
応募資格 ・専門学校(1年制・2年制)・短期大学・大学・大学院を
2022年3月卒業予定(見込)の方、または2022年4月1日現在で卒業後
3年以内の方
・全学部、全学科 
提出書類 ・エントリーシート(当組合指定)
・成績証明書
・卒業見込証明書(既卒の方は卒業証明書)
・健康診断書(内定後) 

若者雇用促進法に基づく情報公開

札幌市農業協同組合(JAさっぽろ)

募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数
年度(西暦)採用人数離職者数
2020年 12名 0名
2019年 0名 0名
2018年 5名 3名
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
年度(西暦)採用人数(男性)採用人数(女性)
2020年 4名 8名
2019年 0名 0名
2018年 2名 3名
平均勤続年数 21年(2019年度実績)

職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無・内容 ・新入職員研修 ・階層別研修 ・人事考課研修 ・若年層職員研修
・初級管理者研修 ・上級管理者研修 ・自動車共済契約審査員養成研修
・生命共済審査員養成研修 ・建物共済審査員研修 ・LA養成研修
・営農企画能力開発研修 ・貸出管理回収の法務と実務研修 他多数あり
自己啓発支援の有無・内容 ・通信教育受講助成金制度
・資格試験報奨金制度
メンター制度の有無 あり
社内検定等の制度の有無・内容 農協職員資格認定試験

雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績 2.3時間
前年度の有給休暇の平均取得日数 10.7日
前年度の育児休業取得対象者数、取得者数
(男女別)
  男性 女性
対象者数 7名 5名
取得者数 0名 4名
役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員 7.1%  
管理者 4.4%  

お問い合わせ

問い合わせ先 〒060-0010
札幌市中央区北10条西24丁目1番10号
JAさっぽろ 総務部人事課 葛西

TEL:011-590-5574(人事部直通)
TEL:011-621-1311(代表電話)
URL https://www.ja-sapporo.or.jp/
交通機関 札幌市営地下鉄東西線「二十四軒駅」 5番出口より徒歩5分

ページトップへ戻る