就職ウォーカー Shushoku Walker Net 2022

KADOKAWAの「Walker」シリーズの就活版。
先輩の生の声を知るなら就職ウォーカーNet。

新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet

無料会員登録 ログイン

りらいあコミュニケーションズ株式会社 札幌拠点(三井物産グループ)
正社員

  • その他
  • その他業界

就職ウォーカーNetからのエントリーはこちら

VOICE  先輩社員にインタビュー

田中 愛莉

北海道支社
札幌学院大学 人文学部 臨床心理学科

人とのつながりを大切にする環境の中で、多様な業務や働き方を経験することができる会社です!

Q.01 入社の動機は? 就職活動時から、働く人を支えることができる仕事に携わりたいという希望を持っていました。多くの企業を見ていく中で、他企業のサポートの役割を担えるアウトソーシングという業種やコンタクトセンターでの現場管理を通して現場で働く仲間のサポートも行うことができる当社に魅力を感じました。企業説明会や面接の際に社員同士の臨機応変なやり取りや学生への丁寧な対応を見て、この人たちと一緒に仕事がしたい!と思ったことが入社の決め手です。
Q.02 現在のお仕事は? 電話やインターネットから届いた内容を処理するコンタクトセンターでスーパーバイザーを担当しています(2021年1月現在)。処理を行うオペレータの方から業務に関する質問があった際の対応や、お客様企業の社員への連携、センター内の環境整備などを行っています。配属された当初はオペレータと同様の修理受付業務からのスタートでしたが、現在は新人オペレータの研修や業務マニュアルの作成なども担当し、センター内で働く方々へのサポートにも力を入れています。

Q.03 仕事のやりがい 誰かの役に立てた時にやりがいを感じます。
管理者の一人に、たくさんの案件を抱え込んで処理に時間がかかってしまう方がいました。いくつかの案件を譲り受けて作業を進めている最中に、この作業をオペレーターに教える事で、もっと効率よく仕事ができるのではと考えました。
早速、メンバーと協議して作業の一部をオペレーターへ移管する為にマニュアルを作成して展開した事で混乱することなく移管に成功することができました。
自分の気づきをきっかけとして管理者負担が軽減され、オペレーターの育成も同時に達成できた経験はとてもやりがいを感じるものでした。
Q.04 これからの目標は? 札幌市内におけるセンター同士のつながりや社員同士のつながりを充実させたいと考えています。複数のセンターが札幌市内に集まっているメリットを活用し、社員同士が交流を図れる場がもっと増えるとよいと思っています。また、私が新卒北海道エリア総合職の1期目ということもあるため、後輩の方々や中途のエリア社員同士の結びつきを強めることで、効果的な情報連携や北海道エリアの団結力へ貢献したいと考えています。

VOICE一覧

田中 愛莉

北海道支社
札幌学院大学 人文学部 臨床心理学科

人とのつながりを大切にする環境の中で、多様な業務や働き方を経験することが...

お問い合わせ

問い合わせ先 りらいあコミュニケーションズ(株)
北海道支社
〒060-0001
札幌市中央区北1条西1丁目6 さっぽろ創世スクエア 23階
011-330-5825
担当:鵜野 敦志

就職ウォーカーNetからのエントリーはこちら

ページトップへ戻る