就職ウォーカー Shushoku Walker Net 2021

KADOKAWAの「Walker」シリーズの就活版。
先輩の生の声を知るなら就職ウォーカーNet。

新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet

無料会員登録 ログイン

株式会社ブロンコビリー
正社員

  • メーカー
  • 食品
  • サービス
  • レストラン

~食文化は人が創り出す。食のおいしさと楽しさを追及する会社に~ 「食」という字は「人」に「良」と書きます。大切な人=お客様に喜んでいただきたいたいという想いを込めて一生懸命料理をしたいと考えています。世界中を飛び回って食材を探し、自社工場にて価値を高め、お店で一手間加えて、素材の持つ無限の可能性を引き出すための絶え間ない努力をしてきました。私たちの目指す、「ご馳走レストラン」は単に食事を済ますようなレストランではなく、食事を楽しむレストランを目指しています。

一日密着レポート詳細

営業部 北綾瀬店

O.N

 

株式会社ブロンコビリー
大阪夕日丘学園短期大学 食物栄養学科
入社2年目 22歳 副店長

現在の仕事内容
前日営業数字を確認の上、翌日の食材発注量を決めています。営業中はキッチンからホールまでお店の営業業務全般ができるので、ホールであれば全体の流れを俯瞰しながら、作業負担の多いパートナーさんのフォローに入るなど、お客様に心地よく食事をしてもらえるように考えて動きます。キッチンでは、サラダバーでサラダの調理やメイン商品の調理まで、シフトにあわせていろいろなことをやっています。

ここが面白い

仕事のやりがい
もともと人と関わることが好きだったので、接客がとても楽しいです。ホール担当のときは一番近くでお客様の満足を感じられるので、お客様のことを想い、頑張ったら頑張った分そのまま報われます。また、ブロンコビリーはオープンキッチンなので、キッチンで仕事をしていてもお客様と関わることができ、笑顔を見ることができます。お客様の笑顔が、一番のやりがいですね。
11:45 出社

社宅からバイクで通勤しています。 勤務形態は交代制です。9:00~の早番、15:00~の遅番、そして今日の私は12:00~の中番です。ランチタイムとディナータイムの2回の来客ピーク時間に勤務します。夜は飲み会にいくことも好きなので、ゆっくりめの出勤を希望しています。

12:30 お店の顔!エスコート

お客様をお出迎えし、お席にご案内します。 ランチタイムは12:00~13:30頃にかけてお客様が多くいらっしゃいます。エスコートの仕事は、ご来店のときに一番最初にお出迎えをし、初来店のお客様には店内のご案内をします。朝、工場から届いたばかりの新鮮なステーキが並ぶショーケース、その隣の炭焼きグリル、今炭で焼かれている商品は何か、お米をおいしく炊くおおかまど、新鮮で食べ放題のサラダバーなどブロンコビリーのこだわりをお客様にお伝えして、お席にご案内します。
このとき、エスコートがどんな順番でどの席にご案内するかで、その後円滑にサービスができるかが決まります。笑顔でにこやかに、でも頭の中ではフル回転で計算しながらお客様をご案内します。

16:00 休憩

ランチタイムの片付けが済んだら、休憩です ランチタイムが終わると、来客も少なくなりますので、ホールから離れてキッチンの食材がどれだけ使われたか、自分の発注予測が正しいかを実際に冷蔵庫をチェックしながら確認します。そして翌日分の発注を15:30には確定させて、仕事がひと段落します。
休憩は1時間~2時間、忙しさやシフトによって変わります。従業員は定価の6割引でステーキやハンバーグが食べられるので、ごはんを店舗で食べることも多いです!毎日食べてもおいしいのが不思議(笑)

17:00 ディナー勤務スタート

休憩を終えて、後半の勤務がスタートです ディナータイムは、ランチタイムと違い、お客様はゆっくりと食事を楽しみ、団らんの時間を過ごされますので、スピードより丁寧さを意識した接客を心がけます。特に、料理提供時は食事の一番のメインイベントなので、鉄板を運ぶ姿もかっこよく、かつ安全に気をつけます。ハンバーグを鉄板でカットして仕上げるという演出があるのですが、肉汁がお客様にはねないようにしながらも、おいしさについての説明を入れ、最後にソースをかけると「ジュワ~」となんとも言えないおいしい音と香りが広がり、お客様はみんな笑顔になってくれます。ここでお客様との会話がうまれることも多く、仲良くなって名前を覚えていただけることも多いです。

21:00 棚卸

お客様の来店も落ち着き、在庫カウント 23時までの営業なので、だんだん来店も落ち着いてきます。お客様への直接の仕事から離れ、食材の在庫カウント業務に。一番重要なのはメインのステーキ、ハンバーグ。多すぎても廃棄になってしまうし、少ないと欠品してしまいお客様に迷惑をおかけしてしまいます。なかなかぴったりは難しいですが、ぴったりを目指して、日々使用量と来客数予測から翌日の発注量を決定しています。

21:30 業務終了

遅番社員とバトンタッチ 棚卸が終わったら、本日の業務終了!同じ時間に終わったアルバイトの子達と食事に行ったり、遊びに行ったりすることも。次の日もお昼出社なので、0時くらいまでに帰宅すれば、8時間は眠れます(笑)

お問い合わせ

問い合わせ先 ブロンコビリー 東京事務所
人事課/野田・宮川
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-5-6 亀田ビル1F
TEL:03-5209-0129

ページトップへ戻る