就職ウォーカー Shushoku Walker Net 2020

KADOKAWAの「Walker」シリーズの就活版。
先輩の生の声を知るなら就職ウォーカーNet。

新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet

無料会員登録 ログイン

岡崎信用金庫
正社員

  • 金融
  • 信用金庫

創業93年、預金量全国第3位の信用金庫です。「当金庫は地元産業の発展と社会の繁栄に真心をもって奉仕する」を基本方針に信用第一、地域一番の金融機関を目指します。

会社情報

基本情報

経営理念・ビジョン 「当金庫は地元産業の発展と社会の繁栄に真心をもって奉仕する」
当金庫は、大正13年7月の設立以来、この基本方針のもとに地域とともに歩んできました。愛知県全域と静岡県の一部を営業地区とする協同組織の金融機関として、地域経済の発展に貢献することが社会的使命と考えています。
当金庫では、地域のお客様からお預かりした大切なお金は、地域のお客様の事業の発展と豊かな生活づくりのために、ご融資という形で還元し、様々なニーズにお応えするため経営支援機能の強化など各種金融サービスの充実に努めています。
中小企業の経営改善及び地域の活性化のための取組みでは、事業再生支援やソリューション支援、ビジネスマッチングなどを行い、お客様とのより密接な取引関係の構築を目指しています。
海外ビジネス支援においては、信用金庫業界では初となる海外直接融資を実施。また、バンコク駐在員事務所を開設し、お客様の海外ビジネスを総合的にサポートしています。
設立 1924年7月
資本金 32億円(2017.3末)
代表者 理事長 大河原 誠
預金量 2兆9,105億円(2017.3末)
従業員数 2,038名(2017.3末)
事業内容 岡崎信用金庫では、従来からある預金・融資・為替業務に加え、保険や投資信託などの資産運用商品、経営改善支援や海外進出支援など様々な金融商品やサービスを取り扱っています。また、近年では家計簿アプリ、クラウドファンディングなどITを活用した新しいサービスの提供にも積極的に取り組んでいます。これからも「当金庫は地元産業の発展と社会の繁栄に真心をもって奉仕する」の基本方針の下、専門性の高い金融サービスで、お客様の目指すライフプランの実現や経営課題の解決をサポートしていきます。
事業所・営業所 本部(岡崎市)、営業店(名古屋地区19店舗、尾張地区5店舗、西三河地区30店舗、岡崎地区28店舗、東三河地区16店舗)、おかしんインターネット支店、ローンプラザ(岡崎・名古屋・刈谷・花田・東海・井田・岡崎駅西・半田)、店舗外キャッシュサービスコーナー102カ所(2017年9月現在)
本社所在地 〒444-8602
愛知県岡崎市菅生町字元菅41番地
沿革 ・1924年 有限責任岡崎信用組合設立
・1951年 信用金庫法施行により岡崎信用金庫に改組
・1975年 新本部ビル竣工
・1982年 外国為替業務の取扱開始
・1996年 第2本部ビル竣工
・1998年 投資信託の窓口販売を開始
・2001年 損害保険の窓口販売を開始
・2002年 生命保険の窓口販売を開始
・2005年 証券仲介業務を開始
・2006年 愛知県下全域に営業地区を拡大
・2008年 「おかしんローンプラザ名古屋」を開設
・2012年 「平針支店」を開設
・2013年 海外直接融資を実施(信用金庫業界初)
・2013年 「おかしんインターネット支店」を開設
・2013年 「バンコク駐在員事務所」を開設
・2014年 「おかしんローンプラザ刈谷」を開設
・2015年 「おかしんローンプラザ花田」を開設
・2016年 「大高支店」を開設
・2016年 「田原支店」新築建替オープン
・2016年 「井田支店」新築建替オープン
・2016年 「おかしんローンプラザ井田」を開設
・2016年 クラウドファンディング取扱開始
・2016年 家計簿アプリ提供開始(信用金庫業界初)
・2016年 「額田支店」を開設
・2016年 「城下町支店」を開設
・2017年 「岡崎駅西支店」新築建替オープン
・2017年 「おかしんローンプラザ岡崎駅西」を開設
・2017年 「池浦支店」新築建替オープン
・2017年 「名古屋支店」新築建替オープン
・2017年 「半田支店」新築建替オープン
・2018年 「日名支店」新築建替オープン

お問い合わせ

問い合わせ先 住所:愛知県岡崎市菅生町字元菅41番地
担当部署:人事部人材開発グループ
担当者:新卒採用担当
電話番号:0120-148-614
URL http://www.okashin.co.jp/

ページトップへ戻る