新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet 新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet
株式会社ホクビー  
メーカー(食品)
  「日本全国で、人に、地球にやさしいおいしさを提案しています」
HPはこちら
ブックマーク
会社情報 採用情報
なりたいオトナの探し方
会社情報
基本情報
経営理念・ビジョン 経営理念
1.「われわれの社会的役割は良識ある企業活動の実践と、永続的発展を通じて、社会に貢献することにある。」
1.「われわれの発展は、環境の変化に対応しうる進取と革新の精神のもとにある。」
1.「われわれの活力は、人間性を尊重し、公平な機会と公正な評価の存するところにある。」

この3つの経営理念を柱として、常に研究、開発を重ねて安全で美味しい牛肉を提供することが私たちの社会的役割とし、ひたむきに商品作りに励んでします。
技術力・開発力 ● 技術力、開発力
 約35年前にフランス料理の調理法「ピケ」をヒントに世界初の牛脂注入加工技術を開し特許を取得。現在は競合他社も現れていますが、常に研究・改良を重ね牛脂注入加工のトップメーカーとして歩み続けています。また、営業活動やマーケティングに力を注ぎ、世の中のニーズに合った商品開発を実践。レストラン・ホテルをはじめとした外食産業から強い支持をいただいています。時にお客様のニーズに応えたプライベートブランド商品の製造を請け負うのも、お客様のニーズを的確に捉えた商品を提供できる技術力の賜物です。

● 衛生品質
 ホクビーは安全・安心な商品づくりを大切にしています。原料になる牛肉はBSEや口蹄疫が発生していないオーストラリアとニュージーランド産の安全な牛肉を使用。全ての原料になる牛肉は食中毒の原因菌がないか検査を行い、安全確認された原料のみを使用しています。牛脂注入液の原料は主に国産牛脂、原料に含まれる食品添加物は安全性が確認されているものを必要最低限・最小量のみ使用します。製造工場では厳しい基準のもと徹底した衛生管理を行い、工場内の全ラインで衛生管理が確実に行われていることを証明する「北海道HACCP」認証を取得しています。厳選した原料と厳しい衛生管理にこだわり、美味しさとともに安全・安心な商品づくりを行っていくこと。それが私たちの使命です。

● 持続可能な発展を目指します
 肉牛が一頭育つためにはたくさんの穀物が必要です。世界的な食糧危機が危ぶまれる中、大量の穀物を消費する肉牛はいつか食卓から姿を消してしまうかもしれません。一方、メルティークビーフの原料となる牛は牧草で育つ乳牛であり、穀物は必要ありません。従来は肉が硬いためひき肉など加工用途が限られていた乳牛を、ジューシーで美味しいステーキとして味わえるようにしたのがメルティークの技術です。いわばメルティークビーフは環境に優しい牛肉。限られた資源の有効活用が可能なメルティークの技術で、地球に優しい持続可能型社会の実現に貢献していきたいと考えています。
設立 1972年4月
資本金 98,000,000円
代表者 代表取締役社長 小川 信夫
売上高 67億('17年3月期)
従業員数 350人
事業内容 食品製造業
事業・商品の特徴 牛肉に特化した食肉加工メーカーです。
ホクビーでは、石狩・石狩新港の国内2工場とオーストラリア、中国、マレーシア工場において、食肉加工品の製造、販売を行っています。
その内訳はステーキ6割、ハンバーグ3割、調理加工品1割となっています。
また、よりよい原料をタイムリーに確保できるという地の利を活かしたオーストラリア工場との連携を密にし、生産状況や輸出状況などの情報交換を行っています。
これらの製品は、レストランやホテルなどを通じてお客様に届けられます。
事業所・営業所 本社、石狩工場、石狩新港工場、関東営業所(東京都大田区)、Hokubee Australia Pty Ltd、黒竜江双盛永食品有限公司、啓東豪克比食品有限公司、Hokubee Singapore Pte Ltd、Hokubee Saudee(M)Sdn Bhd
本社所在地 〒061-3241
北海道石狩市新港西1丁目 725番地1
沿革 1972年4月 札幌市にて株式会社ホクビー 創業
1986年10月 石狩市へ本社移転、石狩工場 新築
2000年8月 石狩新港工場 新築
2001年8月 オーストラリアにて現地法人を設立
Hokubee Australia Pty Ltd、Hastings Food Processing Pty Ltd
2010年6月 楽天市場に「Beko俱楽部楽天店」をオープン
2011年2月 中国にて合弁会社を設立
黒竜江双盛永食品有限公司
2012年9月 中国にて現地法人を設立
啓東豪克比食品有限公司
2014年7月 シンガポールにて現地法人を設立
Hokubee Singapore Pte Ltd
2017年1月 マレーシアにて合弁会社を設立
Hokubee Saudee(M)Sdn Bhd
当社のホンネ
我が社のターニングポイント
~歴史を語る~
1972年の創業時はレストランチェーンとして展開していました。畜産大国の北海道を基盤にしている企業として、搾乳の役目を終えた乳牛の硬い肉を、よりおいしく食べられるように変身させたいという強い想いから研究、開発を行い「メルティークビーフ」が誕生し、1980年に食品メーカーへと業種転換を行いました。
PageTopへ
会社情報 採用情報
お問い合わせ
問い合わせ先 株式会社ホクビー
〒061-3241
北海道石狩市新港西1丁目725−1
管理部 総務人事チーム  岡本
メールアドレス:jp.recruit@hokubee.com
TEL:0133-73-8401
URL http://www.hokubee.co.jp/
交通機関 JR手稲駅より車で20分、地下鉄麻生駅より車で30分
PageTopへ