新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet 新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet
※2018年卒対象の企業情報です。2019年卒対象の採用を保証するものではありません。
株式会社IHI  
メーカー(機械/精密機器/産業機械/重機/その他輸送用機器)
IHIは、各種プラント、大型機械、物流システム、ジェットエンジン、宇宙開発などの様々な分野で常に技術の最先端を追求し続けています。重工業というカテゴリーに属するメーカーではありますが、現在では製品を作るという範囲にとどまらず、世の中に無いシステムをゼロから提案し、作り上げ、メンテナンスし、場合によってはお客様の代わりに運用する、というように、ビジネスの範囲を広げています。これからも「安全・安心」「豊かさ」を目指し、「技術」と「ものづくり」の強みを結集し、私たちならではの「価値」を形あるものとして世に送り出していきます。世界中の人々の夢の実現に向けて、私たちと一緒に挑戦していきませんか。
会社情報 採用情報
なりたいオトナの探し方
会社情報
基本情報
経営理念・ビジョン 技術をもって社会の発展に貢献する
人材こそが最大かつ唯一の財産である
設立 1889年(明治22年)1月17日
資本金 1,071億円
代表者 代表取締役社長 満岡 次郎
売上高 単独:7,348億円(2016年3月期)
連結:1兆5,393億円(2016年3月期)
従業員数 単独:8,571名(2016年3月末)
連結:29,494名(2016年3月末)
事業内容 大型産業機械、物流システム、環境保全装置、エネルギーシステム、貯蔵・化学プラント、車両用過給機、宇宙開発機器、航空機用エンジンなどのエンジニアリングおよび製造・販売
事業所・営業所 本社、昭島、瑞穂、横浜、相馬、富岡、愛知、相生、呉の各事務所、工場、研究所
本社所在地 東京都江東区豊洲三丁目1番1号 豊洲IHIビル
沿革 1853年
石川島造船所創業(のちの石川島重工業)

1907年
播磨船渠(株)設立(のちの播磨造船所)

1945年
わが国初のジェットエンジン“ネ-20”を製作

1959年
石川島ブラジル造船所設立

1960年
石川島重工業と播磨造船所が合併し、石川島播磨重工業誕生

1964年
名古屋造船と合併

1967年
芝浦共同工業と合併

1968年
呉造船所と合併

2002年
船舶海洋事業を会社分割し、(株)アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド設立

2003年
株式会社新潟鐵工所の「原動機事業」および「交通システム・車両・除雪関連事業」を継承し、新潟原動機(株)と新潟トランシス(株)を設立

2006年
本店所在地を東京都江東区豊洲(豊洲IHIビル)へ変更

2007年
社名を石川島播磨重工業株式会社から株式会社IHIに変更
PageTopへ
会社情報 採用情報