新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet 新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet
※2018年卒対象の企業情報です。2019年卒対象の採用を保証するものではありません。
JFEスチール株式会社  
メーカー(鉄鋼)
  世界最高の技術で世界最高の"鉄"をつくる
JFEスチールは世界トップクラスの鉄鋼生産規模を持ち、「世界最高の技術を持って社会に貢献します」という企業理念の基、次代を担う独自性や機能性の高い鉄鋼商品・サービスを提供しています。
また、各国のアライアンス先と高級鋼の製造・販売ネットワークを構築し、世界に優れた製品を輸出しています。
会社情報 採用情報
なりたいオトナの探し方
採用情報
募集概要
募集職種 【事務系】営業、生産管理、購買、経理財務、人事、総務など
【技術系】研究開発、製造技術開発、設備技術開発など
仕事内容 JFEスチールには自主性が尊重される環境の中、若手のうちから大きな仕事を任せ成長をさせていく風土があります。
技術系は、研究開発、製造技術開発、設備技術開発等の世界最高の技術の担い手として、、事務系は原料の購買、生産管理、営業など各分野のプロフェッショナルとして素材ビジネスの第一線で活躍しています。 
応募方法 就職ナビサイトまたは当社採用ホームページよりエントリーしてください。
採用ホームページはこちら→http://www.jfe-steel.co.jp/saiyou/index.html 
募集学科 【事務系】全学部・全学科
【技術系】機械、金属・材料、電気、電子・制御、化学、物理、土木・建築など  
求める人物像 【求める人物像】
 JFEスチールには若い人たちにどんどん仕事を任せ、またオープンに大いに議論を進め、一度方針を決めたらみんなで力を合わせてスピーディーに進めるべく努力する、そんな風土があります。これからのJFEスチールの成長を支える人材として、またグローバルにビジネスを動かす人材として、常に志を高く持ち、情熱を持って、日々挑戦を続けられる人材を当社では求めています。
 その他にも、語学の習得は勿論のこととして、相手を問わず相互の立場・考えも理解した双方向のコミュニケーションも大切にしてほしいと考えています。文系・理系、国籍や性別を問わず、もの作りが好きで、産業を代表する素材を通じて社会へ貢献し、新しい未来を築いて行きたいという方は是非一度、私たちにその想いをぶつけてみてください。

【選考基準】
人物・能力などを総合的に勘案し判断いたします。 
採用データ
初任給 月給
2017年4月入社予定対象者の金額
大学卒/21万1,500円
修士了/23万8,500円
諸手当 時間外労働手当、通勤交通費など  
昇給 年1回  
賞与 年2回  
勤務時間 所定労働時間7時間45分、始業・終業時刻は事業所ごとに異なる  
勤務地 東京、大阪、千葉、神奈川、愛知、岡山、広島など 
休日・休暇 週休2日制、祝日、年次有給休暇(年間20日)など  
福利厚生 制度/財形貯蓄、共済会、住宅融資など
施設/独身寮(個室・冷暖房完備)、借上社宅制度、保養所、研修所、スポーツ施設など  
教育・研修制度 JFEスチールでは変化の激しい素材ビジネスの世界で戦っていくために、「挑戦・柔軟・誠実」という行動規範を体現し、世界の素材産業をリードしていく人材の育成に努めています。

●マネジメント人材の育成
 経営戦略、ビジネススキル など

●グローバル人材の育成
 海外留学、海外での語学研修、海外の提携企業への技術指導派遣、社内語学研修制度 など

●若手人材の育成
 JFEカレッジ、1年目フォロー研修、3年目研修、研究所派遣 など  
採用予定数および
前年採用実績数
採用予定数/2018年予定 未定
前年採用実績数/2011年実績 事務系38名 技術系105名
2012年実績 事務系45名 技術系113名
2013年実績 事務系31名 技術系 96名
2014年実績 事務系36名 技術系101名
2015年実績 事務系40名 技術系123名
2016年実績 事務系68名 技術系147名
2017年予定 200名程度
採用実績校 北海道大学、北海道大学大学院、小樽商科大学、小樽商科大学大学院、東北大学、東北大学大学院、国際教養大学、茨城大学、茨城大学大学院、筑波大学、筑波大学大学院、千葉大学、千葉大学大学院、東京大学、東京大学大学院、東京工業大学、東京工業大学大学院、一橋大学、一橋大学大学院、首都大学東京、首都大学東京大学院、東京農工大学、東京農工大学大学院、東京理科大学、東京理科大学大学院、明治大学、明治大学大学院、学習院大学、国際基督教大学、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、上智大学、上智大学大学院、立教大学、立教大学大学院、早稲田大学、早稲田大学大学院、横浜国立大学、横浜国立大学大学院、新潟大学、新潟大学大学院、長岡技術科学大学、長岡技術科学大学大学院、金沢大学、金沢大学大学院、名古屋大学、名古屋大学大学院、豊橋技術科学大学、豊橋技術科学大学大学院、京都大学、京都大学大学院、同志社大学、同志社大学大学院、立命館大学、立命館大学大学院、大阪大学、大阪大学大学院、大阪市立大学、大阪市立大学大学院、神戸大学、神戸大学大学院、関西学院大学、関西学院大学大学院、岡山大学、岡山大学大学院、広島大学、広島大学大学院、九州大学、九州大学大学院、九州工業大学、九州工業大学大学院、立命館アジア太平洋大学、立命館アジア太平洋大学大学院
延世大学、北京大学、清華大学、上海交通大学、復旦大学、香港中文大、南洋理工大、チュラーロンコーン大、ミネソタ大学、NY市立バルーク大学、ブリガム・ヤング大学 他 
応募資格 2018年3月までに四年制大学・大学院を卒業予定で、2017年10月または2018年4月に入社可能な方

【採用予定学科】
事務系/全学部・全学科
技術系/機械、金属・材料、電気・電子、制御、化学、物理、土木・建築など 
提出書類 エントリーシート、履歴書 

若者雇用促進法に基づく情報公開

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
年度(西暦)採用人数(男性)採用人数(女性)
2014年 119名 18名
2015年 141名 22名
2016年 166名 49名
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無・内容 JFEスチールでは変化の激しい素材ビジネスの世界で戦っていくために、「挑戦・柔軟・誠実」という行動規範を体現し、世界の素材産業をリードしていく人材の育成に努めています。

●マネジメント人材の育成
経営戦略、ビジネススキル、コーチング など

●グローバル人材の育成
事務系新入社員を全員海外事務所に派遣(3カ月間)、海外留学、海外での短期語学研修、社内語学教室 など

●若手人材の育成
JFEカレッジ、1年目フォロー研修、3年目研修、研究部門と製造部門の派遣交流研修 など
自己啓発支援の有無・内容 ●社内語学教室
社内にて週1回、または2回の語学レッスンを受講可能。受講費用は会社が補助。
英語、中国語、韓国語などのレギュラークラスに加え、
業務の必要性に応じたその他各国語レッスンの受講が可能。

●通信教育補助制度
通信教育を修了したら、会社から費用を補助する制度

●社外セミナー参加費用補助制度
自己啓発のための社外セミナーの参加費用を会社が補助する制度
メンター制度の有無 あり
雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績 26.4時間/月(2015年度実績)
前年度の有給休暇の平均取得日数 15.5日(2015年度実績)
PageTopへ
会社情報 採用情報