新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet 新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet
※2018年卒対象の企業情報です。2019年卒対象の採用を保証するものではありません。
林テレンプ株式会社  
メーカー(自動車)
  ここちよく あたらしく
会社情報 採用情報
なりたいオトナの探し方
採用情報
募集概要
募集職種 ●事務系・営業系/営業、経理、調達、生産管理、人事、総務、海外事業
●技術系/内装設計、設備開発、オプト事業、品質管理、電子関連商品企画、衝撃吸収材開発、研究、生産管理、生産技術
仕事内容 ●技術系
製品の開発・試作はもとより、商品企画・生産設備開発・機能研究・素材研究などを行います。生産技術の仕事をとってみれば、入社してまもなく各部品別に分かれた部門で、自分の担当部品を持ち、その部品に関しては図面の段階から生産ラインに引き渡すまで、生産準備業務を一貫して担当して頂きます。責任が重大な分、やりがいは強く感じるはずです。また、部品メーカーとしての製品開発だけでなく、システムサプライヤーとして企画・提案段階から関わり、車室空間全体をプロデュースしていくことが可能です。全ての国内自動車メーカーとお取引があるため、設計や生産に関わった製品を目にする機会が数多くあります。自分が担当した新車が公開されたときの感動は、技術者冥利につきるというものです。
内装品の技術に取り組むために、学生時代の専攻は関係ありません。自動車業界の中でも、特殊かつ高度な技術や知識が必要とされる技術領域のため、入社後にじっくり学んでいけばいいのです。

●事務系・営業系
営業、調達、経理、人事、生産管理が主ですが、中でも営業への配属が一番多いでしょう。文系職種でも、技術・製造と協力しながら、モノづくりに深く関わります。その仕事のスタイルを一言で言うなれば「チームプレイ」。企画・提案、試作、設計、生産、品質管理、販売の一連の流れの中で、社内外を問わず多くの人と連携を取りながら仕事を進めます。
営業は「内装開発プロジェクトを取りまとめ、多くのプロジェクトメンバーを引っ張っていく司令塔」。生産管理は「生産を行うスケジュールを管理し、社内・社外と連携を取って管理していくマネージャー」。調達は「営業が受注した製品を、どこで・いくらで発注するかを決めていく、仕入先とのパイプ役」。担当する役割は、部署によって異なりますが、「チームプレイ」が大切なのは共通しています。個人で進める仕事ではなく、大勢の力を合わせてひとつの目標に向かっていく仕事なので、嬉しいこともつらいことも分かちあえるのです。
「個人プレイよりチームプレイが好き」「人を引っ張る、人と交渉するのが得意」という方には、ピッタリの職場となるでしょう。 
応募方法 ★まずは、エントリーをお願いします。★

【昨年度実績】
(1)エントリー

(2)会員制HPでの情報提供

(3)会社説明会

(4)エントリーシート

(5)グループディスカッション、筆記試験(英語・一般常識)、適性検査

(6)個人面接

(7)最終面接

(8)内々定 
求める人物像 学生時代に一生懸命取り組んだことを自分の言葉で熱く語れる方や、
当社の事業や製品に興味を持ち、積極的に知ろうとする方、
是非、お待ちしております! 
採用データ
初任給 月給
16年4月実績初任給
大卒総合職 205,000円
院卒総合職 222,000円
諸手当 家族、通勤、給食、残業、休日出勤手当など  
昇給 年1回(4月)  
賞与 年2回(7月、12月)
●5.1ヶ月(2016年度妥結)  
勤務時間 ●営業・技術部門…フレックスタイム制(コアタイム10:00~15:00 標準労働時間1日8時間)
●スタッフ(事務系)部門…8:30~17:30
●生産関連部門…8:00~16:55  
勤務地 ●営業・事務部門…本社(愛知県名古屋市)および各事業所
●技術部門…愛知県豊田市、愛知県名古屋市 ※一部例外有
●生産関連部門…愛知県豊田市 
休日・休暇 完全週休2日制(土日)、長期休暇(GW、夏季、年末年始)、年間休日121日、特別休暇、年次有給休暇  
福利厚生 退職金、共済会、財形貯蓄、社宅、独身寮(日進市・豊田市)、旅行補助制度、クラブ活動、マイカー購入資金融資制度  
教育・研修制度 現在当社では「世界に通じるプロ人材の育成」という教育理念のもと、4つの教育体系に分けた社内教育を実施しております。

●社内教育
1.職場内教育
各業務に関連した専門知識及び技能向上を図る教育を社内・社外の講習に参加して行う教育です。
具体的には労働法基礎講座、簿記の基礎講座、品質管理入門、3DCAD技術などが行われています。

2.全社集合教育
人事にて全部門を対象に実施する教育で各等級および役職に必要とされる管理知識、業務遂行能力の向上を図る教育です。
具体的には新入社員研修、フォローアップ研修、若手社員研修などの講座が実施されています。

3.職能別集合教育
業務を進めるにあたり、営業系、技術系、生産系などの職能別ごとで必要とする能力の向上を図る教育です。
具体的には車両開発のすすめ方や成形型のつくり方や図面の読み方など47種類の講座が実施されています。

4.自己啓発
各個人が能力向上のため自主的に受講する教育で「通信教育」にてそのメニューを提供しています。
語学からビジネス文書、資格取得講座など全て合わせると131もの講座から選べ、修了すると受講料の半額が会社から支給されます。

これらの充実したカリキュラムを基に上司と相談の上、必要な知識を伸ばしていくことができるしくみが当社にはあります。だから自ら学ぶ姿勢のある方にとっては整った環境がある訳です。即戦力として活躍する若手社員をバックアップしているのはこれらの充実した教育制度であり、社員の自己成長を日々支えています。  
採用予定数および
前年採用実績数
採用予定数/今年度予定21~25名
前年採用実績数/2017年4月入社予定 26名
採用実績校 東北大学、早稲田大学、慶應義塾大学、立教大学、青山学院大学、明治大学、法政大学、専修大学、東京理科大学、東京工業大学、中央大学、日本大学、金沢大学、静岡大学、信州大学、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋市立大学、南山大学、愛知大学、名城大学、豊橋技術科学大学、三重大学、
岐阜大学、神戸大学、大阪大学、近畿大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、龍谷大学、広島大学、香川大学、九州大学、長崎大学ほか 
応募資格 ●学歴
4年制大学・大学院 2018年3月卒業見込み者
●採用予定学科
全学部全学科 
提出書類 履歴書 

若者雇用促進法に基づく情報公開

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数
年度(西暦)採用人数離職者数
2015年 33名 1名
2014年 51名 0名
2013年 73名 6名
平均年齢 36.6歳(2016年6月1日現在)
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無・内容 全新入社員に対し、入社後2週間の会社理解やビジネスマナー等の基礎的教育を中心に実施。
その後、総合職社員については、2週間のビジネススキル等の研修、約5ヶ月の現場研修、
1週間の配属前研修を実施。
雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績 19.0時間(2015年度実績)
前年度の有給休暇の平均取得日数 15.15日(2015年度実績)
PageTopへ
会社情報 採用情報