新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet 新卒採用・就活なら就職ウォーカーNet
※2018年卒対象の企業情報です。2019年卒対象の採用を保証するものではありません。
出光興産株式会社  
メーカー(化学/石油製品)/商社(化成品)/運輸・エネルギー(電気/ガス/石油)/建設・不動産(プラントエンジニアリング)
 人間尊重。
 創業者出光佐三(小説『海賊と呼ばれた男』のモデル)が唱えた言葉です。
人を中心とした経営を行ない、社会から尊重される人になることを目指して出光興産は活動しています。
 総合エネルギー企業として石油のみならず様々なエネルギー事業領域を追い求め、経済と環境の調和ある社会の発展に貢献することに取り組んでいます。

 ■基盤事業
 石油中心に基盤産業や一般のお客様への安定供給と競争力強化を図っています。また、需要が拡大するアジアにおいて日本の石油会社で初となるベトナムでの製油所建設を行なっています。

 ■資源事業
 多様化するエネルギー環境に対応し石炭やガス、非在来型資源(地熱・太陽光・風力・バイオマス)の事業展開を進めています。

 ■高機能材事業
 環境負荷の少ない潤滑油や次世代ディスプレイとして注目される有機EL、食の安全と安心に寄与する微生物農薬など、当社の商品を世界各地に広げています。
会社情報 採用情報
なりたいオトナの探し方
採用情報
募集概要
募集職種 『事務系』
サービスステーション関連や石油化学関連などの「販売・営業」業務。
石油輸出入、需給調整や資源開発などの「供給・開発」業務などがあります。
幅広い分野で活躍できます。

『技術系』
生産技術部門、潤滑油部門、石炭事業部門、知的財産部門、
情報システム部門、販売技術部門の専門分野の業務です。
部門別採用となり、専門知識を活用し活躍できます。
仕事内容 『事務系(総合)』
◆販売店販売
◆法人営業
◆マーケティング・販売企画
◆資源事業企画
◆需給計画/物流企画
◆原油調達/原料調達
◆製品トレーディング
◆海外事業企画/海外営業
◆開発営業 他

※関係会社への出向あり


『技術系』
1.生産技術部門
■技術スタッフ(石油精製・石油化学)
主に、製油所・工場の生産活動(品質の良い製品を安全・安価に生産し、安全・安定的に供給)を技術で支え、経営に貢献する「技術スタッフ」

2.潤滑油部門
■研究開発者
年々高度化する需要家ニーズ(省エネ、加工精度向上、環境改善など)に応え得る高性能潤滑油の開発を担う研究者

■技術営業担当者(セールスエンジニア)
需要家にとっての価値向上を実現し、潤滑油の販売に繋げる技術営業担当者(セールスエンジニア)
※潤滑油部門は、入社後に研究開発者、技術営業担当者(セールスエンジニア)のいずれかに配属されます

3.石炭事業部門
■石炭鉱山技術者
石炭鉱山の操業・経営計画の立案、実行、新規鉱山の開発案件を担当する技術者

■石炭技術営業担当者
お客様(法人)に石炭の付加価値・技術的な優位性を説明し、並びに研究者と連携してトラブル・技術的な悩みを解決していく技術営業担当者

4.知的財産部門
■知財スタッフ
技術者が完成させた発明を特許として出願、権利化、ライセンス等の活用、他社特許対策等を通じ出光グループ全体の戦略的な知的財産権の取得と活用を推進する知財スタッフ

5.情報システム部門
■ITスタッフ
出光グループの各事業を支援するための仕組み(システム)を導入・構築するITスタッフ。
※入社前にプログラミングの知識は必要ありません。社内教育でマスターしていきます。

6.販売技術部門
■燃料油の技術営業担当者(法人)
科学的・客観的に物事を分析できる技術系の強みを活かし、販売サイドと供給(製造・物流)サイドの橋渡し的役割を担い、法人への提案型販売を促進する技術営業担当者

※関係会社への出向あり 
応募方法 当社ホームページ、リクナビ、マイナビでエントリーを受け付けております。
エントリーいただいた方には、専用パーソナルサイトのアドレス・ID・パスワードをご連絡します。
その後、専用パーソナルサイトにて、会社説明会や選考会などの情報をご連絡致します。 
選考フロー 【事務系】(大学院・大卒)
・エントリー
・応募書類の提出
・選考(書類選考/小論文/面接)

【技術系】(大学院・大卒・高専専攻科)
・エントリー
・応募書類の提出
・選考(書類選考/小論文/面接)
 ※上記内容で選考を実施する予定です。
 ※今後の詳細情報はパーソナルサイトで確認して下さい。 
求める人物像 1.前向きに行動し、生涯学ぶ姿勢を持ち続けられる人
2.変化を敏感に感じ取り、しなやかに挑戦する人
3.誠実で思いやりがあり、真摯に働き、自分の仕事が社会に貢献していることに幸せを感じる人
4.自分の成功のみならず、他人の成功を望み後輩を育て共に成長したいと考えている人 
採用データ
初任給 月給
(参考)2016年4月入社実績
【事務系・技術系共通】
  大学院了(博士) / 275,280円
  大学院了(修士) / 250,750円
  大学卒・高等専門学校専攻科 / 232,850円
諸手当 <2017年3月現在>
子供手当、住宅手当、通勤手当、時間外勤務手当等  
昇給 <2017年3月現在>
年1回(4月)  
賞与 <2017年3月現在>
年2回(6月・12月)  
勤務時間 <2017年3月現在>
本社・販売支店・営業支店:9:00~18:00
研究所         :8:15~17:15
製油所・工場      :8:00~17:00
※事業所・業務により異なります  
勤務地 全国各地、海外の事業所 
休日・休暇 <2017年3月現在>
週休2日制、年末年始、国民の祝日、創業記念日(6月20日)、
有給休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業 他  
福利厚生 <2017年3月現在>
◆生活設計支援
積立年金保険、住宅財形貯蓄、財形年金貯蓄、各種社会保険等
◆子育て支援
産前産後育児休業、育児短時間勤務制度他
◆住居支援
社宅、独身寮等  
定年制 60歳勇退  
保険 <2017年3月現在>
雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険、各種団体保険 他  
平均勤続年数 19.1年(2015年度末)  
教育・研修制度 有り
・ 全新入社員に対して、入社後にビジネスマナー、ロジカルシンキング等の研修を実施。2年目以降は、ビジネススキルの習得を目的とした部門別研修や、経営理念を基に自身の行動目標を考える年代別研修、英語力向上研修、他社と合同で行う異業種交流研修等を実施。  
平均年齢 41.4歳(2015年度末)  
採用予定数および
前年採用実績数
採用予定数/『事務系』
■総合 ・・・ 20名程度

『技術系』
1.生産技術部門 ・・・ 10名程度
■技術スタッフ(石油精製・石油化学)

2.潤滑油部門 ・・・ 10名程度 ※入社後いずれかに配置
■研究開発者
■技術営業担当者(セールスエンジニア)

3.石炭事業部門 ・・・ 若干名
■石炭鉱山技術者
■石炭技術営業担当者

4.知的財産部門・・・ 若干名
■知財スタッフ

5.情報システム部門 ・・・ 若干名
■ITスタッフ

6.販売技術部門 ・・・ 若干名
■燃料油の技術営業担当者(法人)
前年採用実績数/【事務系(総合)】 7名
【技術系】 20名
採用実績校 <大学院>
大阪府立大学 、 金沢大学 、 九州大学 、 京都大学 、 熊本大学 、 慶應義塾大学 、 神戸大学 、 信州大学 、 成蹊大学 、 千葉大学 、
筑波大学 、 東京大学 、 東京工業大学 、 東京電機大学 、 東京農工大学 、 東京理科大学 、 東北大学 、 鳥取大学 、長崎大学 、
名古屋大学 、 名古屋工業大学 、 広島大学 、 北海道大学 、 山形大学 、 横浜国立大学 、 早稲田大学

<大学>
青山学院大学 、 大阪大学 、 金沢大学 、 九州大学 、 慶應義塾大学 、 神戸市外国語大学 、 国際基督教大学 、 首都大学東京 、
中央大学 、 東京外国語大学 、 同志社大学 、 名古屋大学 、 一橋大学 、 明治大学 、 明治学院大学 、 山口大学 、 立教大学 、
立命館大学 、 早稲田大学、ハノイ工科大学 
応募資格 2018年3月に高専専攻科、大学、大学院卒業見込みの方(全学部全学科)

詳細は当社Webサイトにてご確認ください。 
提出書類 『事務系』
◆履歴書(写真貼付)、自己PRシート
◆成績証明書
◆研究/ゼミテーマ概要(大学院のみ)

『技術系』
◆履歴書(写真貼付)、自己PRシート
◆成績証明書
◆研究/ゼミテーマ概要 
採用学部学科 ◆『事務系(総合)』
出身学部、学科は問いませんが、下記に興味がある人が望ましい
・営業
・マーケティング、ニーズ開発
・販売企画、MR、事業企画
・商品、市場及び需給、物流
・海外市場

◆『技術系』
機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、
生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系など
※ただし募集部門により異なります  
育児休業取得者数(男女別) 【女性】取得対象者数:40名、取得者数:39名
【男性】取得対象者数:162名、取得者数:2名
(2015年度実績)  

若者雇用促進法に基づく情報公開

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
年度(西暦)採用人数(男性)採用人数(女性)
2016年 99名 10名
2015年 150名 11名
2014年 190名 8名
平均勤続年数 19.1年(2015年度末)
平均年齢 41.4歳(2015年度末)
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無・内容 全新入社員に対して、入社後にビジネスマナー、ロジカルシンキング等の研修を実施。2年目以降は、ビジネススキルの習得を目的とした部門別研修や、経営理念を基に自身の行動目標を考える年代別研修、英語力向上研修、他社と合同で行う異業種交流研修等を実施。
自己啓発支援の有無・内容 会社が認めた通信研修講座を受講し、受講期間内に終了した社員は受講料の50%を援助金として補助。会社が業務に必要と認めた資格取得に係る費用を会社が全額負担。
雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績 9.5時間(2015年度)
前年度の有給休暇の平均取得日数 10.6日(2015年度)
前年度の育児休業取得対象者数、取得者数
(男女別)
  男性 女性
対象者数 162名 40名
取得者数 2名 39名
PageTopへ
会社情報 採用情報